作業風景(掬い縫い)


明日から、東京出張です。内容の濃い二日間になりますが、いろいろ吸収してこようと思います。

たまには、作業風景を見ていただこうと動画をアップしてみました。掬い縫いと呼ばれる作業工程です。なかなかと力とコツのいる作業です。(見られる端末によって見れない場合があります。)   

0 コメント:

コメントを投稿

里帰り

以前、お作りしました靴の修理をお預かりしています。
修理で戻ってくる靴は、いろんなことを教えてくれます。
例えば、靴底の減り方を見ると体重が足のどこの部分に強くかかっているか、甲革の皺の入り方は、足の収まりがどこに無理があり、どこに無駄な隙間があるかとか、内側の革の擦れ具合をみるとどこが強くあたっているかとか様々なことを。
やはり、長い時間履かれることによって仮靴ではわからないフィッティングの誤差がわかります。
それらの情報を元に次回の靴の修正や、素材の選択を考えます。
過去の自分の仕事に、今を振り返ったり、明日を考えたり、里帰りした靴は、本当に多くの刺激を与えてくれます

0 コメント:

コメントを投稿

出張のお知らせ

7月の30.31日に東京に行ってまいります。
今回の目的は、東京在住のお客様に納品にいくことと他のお客様の打ち合わせ、材料仕入れ、靴業界の友人との交流飲み会などなど
店は、一日だけお休みさせていただきます。
お休みさせていただく分、実りある出張にしてまいります。

0 コメント:

コメントを投稿